08日 3月 2021
短くなった鉛筆はとにかく持ちづらい、ということで 改善できそうなアイテムを探していたところ 見つけたのがこちらの商品でした 最初は小学校の頃に使っていたような 鉛筆キャップのようなものを使っていたのですが 鉛筆が短くなるとやはり持ちづらさが復活してくるので 困っていたんですよね 取り付けるとこんな感じです 商品の台紙に書かれているとおり、...

21日 2月 2021
原宿系ファッションの代表格ともなった ロリータファッション そこから派生していったのが ゴシック・ロリータ(ゴスロリ)ファッションです 最近また流行ってきているそうで、 簡単に解説をしていきたいと思います~♪ そもそもゴスロリってなんなの? ゴスって響きがごついわ~ って感じなのですが、 ゴシック Gothic 13~15世紀頃のヨーロッパの...

08日 11月 2020
シルク、化繊、ガーゼの3種類の生地でマスクをつくり、 約半年間、ローテーションでつけ心地を比較してみました 個人の感想にはなりますが3種類の生地のマスクのうち 最もつけ心地が良かったマスクはダブルガーゼが圧勝だった という結論になりました

10日 5月 2020
こちらのお菓子、 スーパーで買えるお菓子とは思えないほどのクオリティと思います ずいぶんと前から買っているお菓子なのですが ビタークッキーと抹茶チョコレートのバランスが絶妙で 特に女性は好きな味ではないかな~と思います 抹茶の他にストロベリーとキャラメル味があるのですが どの味もおいしいので...

30日 6月 2019
トルコ至宝展へ行ってきました~♪ 16世紀~19世紀間につくられた 約170点の美術工芸品が展示されていて どれもこれも豪華絢爛、圧巻の品々ばかりでしたが その中でもとても惹かれたのが 18金or24金箔加工されているであろう黄金色の金属に トルコ石が装飾されている兜です フレームにアラビア文字が描かれているところがグッときました...

02日 12月 2018
グローブホルダーを使い始めてから 手袋を紛失したことがありません 紛失防止に一役立ってくれる、 優れものだと実感しています 本来の使い方は ストラップ部分に紐かチェーンをつけて バッグにぶら下げて使うみたいなんですが ひっかけてしてしまいそうだなと思ったので 私は手袋をクリップで留めてコートのポケットに収納。 という単純な使い方をしています...

19日 8月 2018
こちら、口紅なビジュアルなんですが くるりとひねると赤い部分が あらま、ピンクッションじゃないの~ という手芸用品になります これは携帯にも良いなと思い 2年ほど前だったかな、 購入したお品になります 黒色のほかにピンク色とベージュ色だったか、 あったと思うのですが その時は入荷したらば即完売状態だったらしく...

08日 7月 2018
工業用ミシン、といえばその風貌からか 何でも縫えるように思われるかもしれないのですが 制作する物に合っているミシンを使うことが鉄則で 合っていないミシンを使ってしまうと ミシンが壊れてしまったり、 ケガの原因ともなってしまう場合があります そして工業用ミシンといっても その数、約3000種ほどあるそうで 衣類はもちろんのこと、...

28日 5月 2018
アンティークレース展へ行ってきました 展示会を開催された方はダイアン・クライスさん ベルギー、アントワープ出身で お祖母さまがレース職人とのこと イギリスの美術館でもレースのことを学ばれたそうで レースコレクターさんでもあり、 アンティークレースの鑑定家さんでもあるそうです 私は10代からアントワープに思い入れがありまして、...

13日 5月 2018
ニューヨークが生んだ写真家 ソール・ライター展 伊丹市立美術館 ソール・ライター 米・ピッツバーグ出身 ラビ(ユダヤ)の学者の両親のもとに生まれる 1950年代よりファッションカメラマンとして活躍 80年代に商業写真から退く 2006年の作品集(ドイツ・シュタイデル社出版) をきっかけに再び大きな注目を浴びる 2012年 映画公開 「写真家ソール・ライター...

さらに表示する